集合住宅の売却査定の方法 香川県で賃貸物件を売りたいオーナー様に

賃貸マンション 購入不動産査定方法

賃貸のアパートやマンションの集合住宅を売却したいオーナー様に

売却を検討されているときの売却査定の方法をご紹介します。

 

 

アパートの売却査定とは?

疑問に思う

 

不動産の売却査定には、種目によって査定方法が違います。

種目とは、土地、建物、倉庫、テナントビルなど対象物のことで
土地の査定と建物の査定が違うことは何となく分かりますよね。

つまり、土地や建物だけでなく、住んでいる家や貸している家によって
査定方法も違ってくるという訳です。

 

じゃ、集合住宅のようなアパートやマンションの売却査定は
どうやって査定価格を算出しているの?と疑問に思うかもしれませんが

それは、家賃などの収入によって査定する

収益還元という方法で査定を行います。

 

収益還元法の査定方法は、下記の記事に詳細を書いていますので
お気軽にご覧になってみてください。

→アパート査定の収益還元法とは?

 

最近では、香川県外のお客様が香川県内の集合住宅の
売り物件を購入されることも多くなってきています。

つまり、需要が多くなってくると売値も高くても
買い手が見つかる可能性が高くなるのです。

 

もし、今、集合住宅を売却したらどのぐらいで売れるの?

そんな思いがありましたら、お気軽にグローバルセンターに声をかけてください。
査定は無料ですし、秘密も厳守します。

売却方法は、インターネットや雑誌に掲載せずに
売却する方法もございますので、疑問や質問等も
お気軽にお問合せ下さい。

→グローバルセンター 売買営業部はこちら♪♪