高松市で集合住宅アパートを高く売りたいときのコツ

中古住宅 買取その他 お知らせ

高松市で集合住宅アパートを高く売りたいと思っているオーナーに

売るコツなどをご紹介させて頂きます。

 

 

集合住宅アパートを高く売るには?

修繕履歴

集合住宅アパートを高く売るためには
下記の項目を日頃から意識してアパート経営を
行うことが大切です。

・賃料収入を高くする

・満室がいい

・大規模修繕をしている

・入居が決まりやすい間取りや場所など

 

要するに、購入した後すぐに賃料が入り
大きな修繕などがしばらく行わなくていい物件だと
高く売れやすいということになります。

 

敷金を多く預かっていることが重要という考え方もありますが
最近では、敷金は退去時に入居者に返す必要があるので
最初から預からないというオーナーも多くなってきています。

つまり、敷金より、賃料がどれだけ入っているかを評価する
買い手が増えていますので、満室で賃料収入が高ければ
それだけ高く売れるというわけです。

 

古いアパート

ということで、アパートを高く売りたいオーナーは
常日頃のアパート経営で、 家賃を出来るだけ下げずに
満室運営を意識することが重要なのです。

また、雨漏りが起きてから屋根の防水工事を行うのではなく
予防修繕の意識をもって、年数に応じた大規模修繕を
定期的に行うことも大切な要因です。

大規模修繕など大きな費用が購入後にすぐ必要になる場合は
売値の交渉幅が大きくなるケースがありますので
しっかりと修繕を行いましょう。

アパートを高く売るコツでした。

ぜひ、参考にして下さい。