高松市多肥上町 リノベーション 戸建住宅の情報

リフォームや修繕

多肥上町にて販売中の、リノベーション戸建住宅の

情報です。

外観 (2)

 

 

 

 

 

お客様からリフォームと、リノベーションの違いを聞かれる

ことがあります。

皆さんはご存知でしょうか?

 

どちらも既存の建物を工事するのですが、リフォームの

場合は、古くなったり故障したりした部分(または設備)を

以前のように、元にもどす工事が一般的です。

 

リノベーションの場合、工事を行い以前よりも機能的に、

より良い方向に変えていく工事になります。

床暖パネル

 

 

 

 

 

たとえば、和室だった部屋を、洋室に変更する工事です。

写真は、床暖房ユニットを施工しているところです。

実は、この下の基礎部分には、土間コンクリートを追加、

さらに床下に断熱材を新たに施工しています。

床暖房ユニットを施工後、フローリングを貼ればリビング

の床部分が完成します。

LDK

 

 

 

 

 

DK+和室だった空間を、現代的なLDKスタイルに変更。

廊下やダイニングとの段差を解消しバリアフリー化も

同時に行っています。

 

この他にも、工夫がいっぱいのリノベーション住宅を

是非一度ご覧ください。

 

            物件概要

販売価格 1,290万円(旧価格1,390万円)

所在地   高松市多肥上町1813-5

敷地面積 100.07㎡(30.27坪)

建物面積 77.83㎡(23.54坪)

間取    3LDK

建築年月 1980年3月

 

資料請求やご見学の希望は、お気軽にご連絡ください。

 

詳しい情報はこちらから