建物解体後の駐車場新設予定地のご紹介 香川県高松市

その他 お知らせ

高松市西町にて建物を解体して駐車場新設している

現場がありますので、お知らせしたいと思います。

 

 

高松市西町5‐14 駐車用予定地

高松市西町に写真のような老朽化した建物があり
所有者様より、有効活用のお話を頂きました。

そこで、ご提案させて頂いたのが、月極駐車場として
運営する方法でした。

img_5351

img_5353

老朽化した建物を全面リフォームして
借家として貸す方法も検討しましたが、リフォーム費用が膨大になることや
建物自体が古いので、今後、維持管理費もかなりかかってくるのではないか
ということで取り止めになりました。

 

月極駐車場なら一旦、駐車場にしてアスファルト舗装をしてしまえば
そうそう何か維持管理が後からかかるということも考えにくいので
月極駐車場のご提案をさせて頂きました。

・建物解体費用

・アスファルト舗装費用(白線や車止め含む)

・境界付近のブロック塀費用

・いくらで駐車場を貸せるのか

などの資料を作り、ご提案をさせて頂きました。

所有者様と打合せさせて頂き、意向もお聞きして
月極駐車場として運営したいということで
建物解体及び駐車場として決定しました。

 

建物解体中の写真

img_5826

img_9245

img_5853

ほとんど建物は撤去されて、土地もならされた状態です。

今から境界付近のブロック塀を作るのと
入口のガッターを新しく作る作業に入る予定です。

アスファルト舗装工事は、2018年4月上旬予定
駐車場として運営するのは、5月頃からとなっています。

 

駐車場の場所は、下記のグーグルマップで確認ください。

高松市内で古い建物や老朽化した建物の有効活用をしてみたいと
いう方は、グローバルセンターにご連絡下さい。