香川県の古民家物件 平屋建ての広い庭園で優雅に暮らしてみませんか?

香川県高松市西植田町にある

古民家物件のご紹介をしたいと思います。

 

 

平屋の古民家物件

のどかな田舎暮らしの好きな方にはピッタリの物件です!

まず、写真で見てほしいのが、、
この庭園にある庭木です。

img_5724

 

img_5726

 

%e3%81%8a%e5%ba%ad

いかがですか?

 

このお手入れされた庭木を見ながら、お酒を飲む。
そんな過ごし方に憧れる人が多いと聞きます。

こちらの古民家物件なら、その夢がかないます。

敷地の広さは、400坪以上で田んぼで言いますと
一反(300坪)以上と広い敷地内に様々な盆栽があり
日本文化を味わうことができます。

西植田町

グーグルマップで空から見ても、平屋の古民家を囲むように
庭木があり、360度どこをみても、庭園を楽しむことができ
庭木や盆栽が好きな方にとって、たまらない環境でしょう。

 

さて、庭ばかりをご紹介するわけにもいけないので
次は、平屋の古民家のご紹介です。

ブロック

道路からは少し土地が高くなっていて
しかも、四方、塀とブロックで囲んでいるから
外から敷地内に目線が入ることもないです。

この時点で、近隣からの目線が気になる人にとって
まったく問題ないので、安心して住めますよね。

img_5742

敷地に入るには、時代劇に出てきそうな武家屋敷の門があり
大きな門と小さな門があるので、普段の出入りは小さな門から
入ることが出来るから、防犯上にもいいと思いました。

 

古民家の外観写真は、下記しかないのですが
とっても風情のある雰囲気の外見ですよね。

%e3%81%8a%e5%ba%ad

室内には、荷物が入っているので
公開できる写真は限られますが

img_5712

img_5718

和室には、見た目や換気などに良い欄間(らんま)があり
これがいいんです!という人も多いはずです。

縁側から庭木を見ていると
時間の経つのを忘れるほどですね。

こんな言葉を聞いたことがあります。

春は夜桜、夏は星、秋は満月、冬は雪
それだけで、酒が上手い

ピッタリの古民家物件でないかと思います。

気になる方は、下記をチェックしてみて下さい。

→香川県の平屋の古民家物件はこちら

 

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください