高松市空家等対策計画の主な取り組みについて

昨今、長年放置されてきた空き家について、行政も

メスを入れてきていることは新聞・テレビはじめ各

メディアからの情報で知るところだと思います。

 

また、行政による取組姿勢も様々で、各自治体の

予算組みによって、恩恵が受けられる、受けられ

ないということも今後、出てくることが予想され

ます。

 

ここ、高松でも「高松市空家等対策計画」を平成

28年2月に策定いたしました。

 

その主な取り組みとして

・老朽化した危険空き家の除却に対する補助事業

というものがあります。

具体的には、老朽危険空き家除却支援事業補助金

という制度でございます。

対象者は、老朽化した危険な空き家を所有

している人などで、その空き家を除却する

人です。

補助額は、除却工事費または、国が定め

る標準除却費のいずれか少ない額

5分の4(但し、限度額は160万円)

申込期間は、今年の6月1日(水)から

       6月14日(火)まで

補助件数は10件

以上のように、補助件数が非常に少ないため、申込み多

数の場合は抽選となります。

余談になりますが、空き家を購入し、登記を済ませた後に、

除却(解体)するケースも今回対象となります。

詳細ご興味がございましたら、弊社売買営業課までお問い

合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ

http://kagawafudousan.com/toiawase.aspx

空き家 古い

 

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください